笑う

すべての記事

ニンニクの旗-あなたはそれに対して何をしますか?
八月 2020

ニンニクの旗-あなたはそれに対して何をしますか?

ニンニクの旗-あなたはそれについて何ができ、何が本当に役立ちますか? 私の友人は先週死んでいた!私は彼を迎えるためにドアを開け、吐き気が私の上に来ました-彼はニンニクの臭いで、私たちを病気にしました。私が落ち着いて、料理人をニンニクで撃つと脅し、レストランのオーナーを訴えると、「救助の試み」が発表されました。 信じられないほどのニンニクの旗に対して何が機能しますか?...

笑顔のトイレ掃除
八月 2020

笑顔のトイレ掃除

トイレの掃除の手順: トイレのふたを開けて、1/8カップの動物用シャンプーを入れます。 猫の腕をつかんで、バスルームに向かって慎重に移動しながら引っ掻きます。 適切なタイミングで、猫を便器に入れ、トイレのふたを閉じます。あなた自身に蓋をすることができます。...

コレガ、タブの経験
八月 2020

コレガ、タブの経験

ここで、スケール除去の多くのヒントに従って、これらのタブを取得しました。 最初の週末が終わった後、友人(あまり長くない)が再び私に電話をかけたとき、彼女は私に完全にショックと恐怖を尋ねました。 もちろん、私はすぐに車に乗り込み、ベッドサイドテーブルのガラスで夜に私の歯を見なかったかどうか彼女に尋ねました... だから、行方不明の人はほとんどいなかったので、私は再びソロになっていたでしょう。...

窓拭きなしで再びビューをクリア
八月 2020

窓拭きなしで再びビューをクリア

窓拭きは面白くなく、家で事故を起こし、通常はとにかく縞を残します! 適切な場所にある不透明な窓からレンガを投げるだけでよい(そこに最適で、隣人に最適にレンズをかけることができる)。その後、ディスクが入っていないかのように、再び素晴らしい景色を見ることができます。 ...

保存-多くの場合「1つを使う」
八月 2020

保存-多くの場合「1つを使う」

ゲストを夕食に招待してください!より良い。あなたが10人以上を提供する必要がある場合、ソーセージとバタートーストのみが提供されていても誰も気にしません。もちろん、5リットルのテトラパックのスーパーマーケットワインは完璧に合います。 IKEAティーライトとALDIナプキンのペア、そしてそれは雰囲気にぴったりです。 クル:...

巧妙なpingは二日酔い防止の半分です
八月 2020

巧妙なpingは二日酔い防止の半分です

これは、土曜日の夜を楽しくする方法と、翌日、平たくならずに軟骨をうまく取りこむ方法に関する戦略です。 次に、可能性のある夕べのイベントに続きます。これは、数年にわたる自己実験の実証研究で証明されています。 適切な「基盤」を作成します。それは、例えば、スポーツショーに良いVesperplatte +...

面倒な代表者の解体
八月 2020

面倒な代表者の解体

עם LOTTO וכדומה אני פשוט טוען שיש לי כבר כל כך הרבה כסף שאני לא יודע מה לעשות עם זה, הם כבר לא יוצרים קשר. MAGAZINS וכן הלאה אף אחד לא רוצה למכור לך יותר, אם אתה מתיימר להיות אנאלפבית (ברגע שקיבלתי...

映画の夜と会社のエキゾチックな楽しみ
八月 2020

映画の夜と会社のエキゾチックな楽しみ

材料 電子レンジからの熱いポップコーンがたくさん 冷たい(バニラ、チョコレートなど)アイスクリームがたくさん 準備 ボウルにポップコーン+アイスクリームを入れ、混ぜて食べます。特にあなたがそこで食べるものについて考える場合、非常においしいと面白い。 クレイジークレイジー:アイスクリームサンドイッチ カリカリのパン バニラ、またはチョコレートアイスクリーム(eigentlは気にしません) ...

カシミアスナッチャーの十戒
八月 2020

カシミアスナッチャーの十戒

レジであなたの前に立っている人の多くは、あなたが彼を平手打ちできるほど不可解な愚かさをします。しかし、それをしないでください。それは不公平だ。彼は次の戒めを忠実に守っているからです。...

友人/男は、クローゼットのドアを閉める。ではない、何をすべきか?
八月 2020

友人/男は、クローゼットのドアを閉める。ではない、何をすべきか?

女の子、あなたは問題を知っていますか?男性のルームメイトは、常に古い独身の習慣からすべてを開いたままにしますか?契約が役立ちます:すべての開いている引き出し/キャビネットドア電気ショック療法のため。彼は死を我慢できない成分を含む料理があります。...