イチゴのパンナコッタ

時間

合計準備時間:1時間。

今回はイチゴのパンナコッタ

材料

  • 1 Lクリーム
  • 砂糖80 g
  • バニラの1/2スティック
  • ゼラチン6枚(迷信的な理由から、私はいつももう1枚の葉を取ります)

準備

  1. 砂糖とバニラを加えたクリームを沸騰させ、1時間(!)煮込みます。焦げ付きません。
  2. ゼラチンを通常の方法で浸し、金属製のスープ鍋に入れ、ゼラチンが溶けるまで下からクリームでこてを保持し、攪拌します。
  3. レリーフパターンも付いたボウルに入れ、一晩:クーリでオフにします。
  4. 私はイチゴを小さな断片に切り、レモン砂糖で風味付けしました(レモンが残っていたので、こすり落とし、砂糖と混ぜました)。
  5. パンナコッタ(必要に応じて、少し形を整えて)でいちごを転がします。準備ができておいしい。

昨夜、デザート用の豪華なビュッフェを作りました-彼らはすべてポプラ(7人)でした-しかし、彼らはまだパンナコッタをふざけて作りました。

Melty Strawberry Panna Cotta | 九月 2020